20代にして女性がハゲる理由とは?

最近髪の毛が良く抜ける、ボリュームやハリがなくてスタリングが決まらないなんて感じていませんか?

薄毛や抜毛は何も男性は、高齢の方にだけ現れるものではありません。

女性であっても、年齢に関係なくそう言うケースが訪れます。

女性の場合は特に薄毛や抜毛は更年期中、若しくは更年期後の事と思われていました。

更には、薄毛抜毛は男女問わず、遺伝が原因であると言うのが相場でした。

ですが、最近は女性の「若年性脱毛症」が極めて多くなり、今やそれほど特別な事、珍しい事ではなくなってきたのです。

女性の場合は、男性とは違い若年性脱毛症には様々な原因がつきまといます。

女性の若年性脱毛症は、ヘアケアの不足や、過剰なスタイリング、生活習慣、ダイエットや妊娠も大きく関係してきます。

若年性脱毛症のメカニズムは、基本的にはヘアサイクルの乱れが大きく関係します。

ヘアサイクルの乱れは、脱毛のサイクルが早まり、発毛のサイクルが遅くなるのが特徴的です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>